hogawish.com

wish of hogawish
-自称クリエイターがクリエイターに至るまで-

ふぁーすと・ちょこれいと

ずっと隠してきた思いを

ひとつ隠し味に加えたように
 
とろり 甘く甘くとけたチョコレート

明日は女の子が主役になる日

そうよ 朴念仁で鈍感な君だって

明日は この気持ちに気付くしかない

だから 精一杯にこめた気持ちを

全部 ハート型に閉じ込めてあげよう


わりいれたチョコをかきまぜて

流し込む 呪文

『コ・イ・シ・テ・ル』


あふれだす恋心

丸いボールに落ちて

ゆらゆらと紡ぎだす

甘い甘いハーモニー


熱く熱く混ざって

どこまでも広がって

境界線を越えて

君のもとまで届け


初めての手作りで

不格好なチョコレート

自分で平らげたら

再挑戦のガナッシュ


乙女のプライドにかけて

無愛想なあいつを

驚かせるしあがり

できるまで眠れないわ


何度もね、失敗したチョコレート

やっとまともなのが出来上がって

急げ! 鞄の中詰めたチョコレート

でもね いつどこで渡せばいいのかな


放課後の校舎?

帰り道?

体育館裏や、屋上は?


登校中シミュレート

どれも恥ずかしすぎて

考えてみただけで

頭の中オーバーヒート!

あれだけの努力して

ちょっぴりやけどもして

作ってはみたけれど

わたせるわけないよね


鞄の中に入れた

はこを軽くなでたら

涙がこぼれそうで

途中駅で下車して

人の流れの逆へ

改札を抜けだして

逃げるように町へと

あてもなく歩き出した



道行く人の中で

ポツンと一人きりで

ぼんやりと空見上げ

軽くため息ひとつ

ふと目の前を見れば

よく似た後ろ姿

まさかと思ってたら

振り向いた君の顔



私を見つけるなり

『ほら行くぞ』って手をとり

スタスタと歩き出す

ぶっきらぼうな優しさ

『なんでここにいるのよ』

悪態をつきながら

手作りの甘いハート

彼のカバンに忍ばせた

-