hogawish.com

wish of hogawish
-自称クリエイターがクリエイターに至るまで-

blog wish of hogawish

【wish of hogawish】ブログのサブタイトル変更しました。

こんにちは!hogawishです!
ブログのサブタイトルを変更しました。

なんとなく語感で『wish of hogawish』にしていたんですが、このサイトがどんなサイトなのかわかりやすいように『wish of hogawish-自称クリエイターがクリエイターに至るまで-』と変更しました。

サイトの左上当たり、ブログタイトルとサブタイトルが表記されてるあたり

キャプチャ
wish of hogawish-自称クリエイターがクリエイターに至るまで-

wish of hogawish
-自称クリエイターがクリエイターに至るまで-

と改行するのに微妙に手惑いました。
やり方はそのうちまた記事にするかもしれません。

ブログのサブタイトルの通り、僕は細々と仕事をしてお金を稼ぎながらクリエイターを目指しています。

いつか、自分の作品で食っていけることを目指して作品を作っています。

映像と音楽と物語が一体となった作品をいつか作れれば、と考えています。

まぁ、なかなかうまくは行かないんですけどねw
映像なんてまだほんとクソみたいなもんしか作れないですし。
音楽の方も最近は、作る曲作る曲『ホントうまくいかねぇなぁ。でも、もう少しだけ頑張ってみよう』みたいな曲ばっかりになっています。

僕は『ef-a tale of memories.』というアニメがめっちゃ好きなんですが、第二話にこんな会話があります。

『夢をかなえた人間には責任があるんじゃないかと思っている』

『それは誰に対してですか?』

『夢を見ていた頃の自分に』

まぁくっせぇ会話なんですけどね。僕、すごい共感するんですよ。

僕自身はサブタイトルの通り、まだ自称クリエイターにしかすぎないわけですが、やっぱり夢を見ていた自分、子供だった頃の自分、自分の可能性を信じていた自分に対して、今の自分は責任があると思っています。

夢を諦めるにしろ、ちゃんと昔の自分を目の前にして、その彼を納得させる説明ができるようになるまでは努力を続けるつもりです。

周りで、もうプロの音楽家だったりなんだりのプロのクリエイターとして活動してる人が何人かいたりして、まぁ正直嫉妬したりもするんですが、成功した彼らでもやはりうまく行かない毎日ばかりで、結局彼らの心持ちは自称クリエイターたる僕とあまり変わらないのかなぁと思ったりもします。

きっと、別に物づくりをしている人達じゃなくても、僕たちと同じようにクソしょうもないやるせない日々を送っていて、そんな人たちに僕の作品が届いてくれればいいな、なんて願っています。

これがホンマのwish of hogawishです。

よかったら、聞いてみてください。⇒作品へ

一番最近作った曲は『何者にもなれなかった僕たちへ』というタイトルなんですが、これからも何者にもなれない僕たちの人生を誇りに思えるような作品を作っていければな、なんて願っています。

これがホンマのwish of hogawishです。

気に入っていただけた方がいたら、応援お願いします!

hogawish

-blog, wish of hogawish
-, ,