hogawish.com

wish of hogawish
-自称クリエイターがクリエイターに至るまで-

plugin Wordpress

【WordPress】脚注を付けるプラグインを導入してみた【footnotes】

こんにちは!hogawishです!

ブログ記事を書いていると、どうしても簡潔に書くために読んでくれている人みんなが知っているかどうかちょっと微妙な単語を使わざるを得ないときってありますよね。

そんなとき、脚注1)よく本の文章の下にある、補足説明のこういうのですを簡単に追加できたら便利ですよね。
しかし、普通にHTML2)HTMLでググってね!で導入しようと思うと考えただけでうんざりしますよね!

こんなときこそ、Wordpress3)WordPressでググってね!の強みを生かすべきです。
Wordpressにはインストールするだけで、簡単にいろいろな機能を追加してくれるさまざまなプラグイン4)WordPress,プラグインでググってね!があります。
どうせ、どこかの親切な人が脚注のプラグインも作ってくれているでしょう。
そんなわけで、探したらすぐ見つかりました。

それが、footnotesです

脚注プラグインの決定版『footnotes』

fotnotesの情報はこちらから⇒https://ja.wordpress.org/plugins/footnotes/


正直Wordpress始めたばかりだし、脚注のプラグインもこれしかインストールしていないので、決定版5)けってい‐ばん【決定版】

1 書物・出版物で、それ以上の修正や増補を必要としない最終的なもの。「漱石全集の決定版」
2 同一種類のもののうちで、品質・機能などの最もすぐれているもの。「辞書アプリの決定版」
コトバンクhttps://kotobank.jp/word/%E6%B1%BA%E5%AE%9A%E7%89%88-490679 から引用
かどうかは知りません。
しかし、これだけは言えます。 めちゃくちゃ便利です。

導入方法

1、ダッシュボードの『プラグイン』>『新規追加』を開き、検索フォームに『footnotes』と入れ検索、

2、図のようにfootnotesのプラグインが現れるので、今すぐインストールをクリック。

名称未設定 1
3、インストール終了後の画面で、『プラグインを有効化』をクリック。

これだけです。

使い方

有効化したら、脚注自体はすぐにつけることができます。
まず、適当に記事を書きましょう。そして、説明したい語句が現れたとします。
例えばhogawishという語句に、『偉大なるウルトラハイパー逆転満塁サヨナライエローカード級クリエイター。作品はこちらから

という説明をつけたいとします。

このとき、本文には

hogawish((偉大なるウルトラハイパー逆転満塁サヨナライエローカード級クリエイター。作品はこちらから))
と、語句の後ろ半角かっこ二重でくくった文字列を追加します。上の例では、脚注にならないように全角かっこで書いてますが、正しくは半角かっこです。

実際に半角かっこで記述すると右のようになります。hogawish6)偉大なるウルトラハイパー逆転満塁サヨナライエローカード級クリエイター。作品はこちらから

この記事の脚注を見てもらえればわかるかと思いますが、説明語句の通し番号も自動で追加してくれます

まとめ

さて、今日は脚注を追加してくれる便利なプラグイン『footnotes』の導入と簡単な使い方について解説しました。

次回はfootonotesの簡単なカスタマイズについて書きたいと思います。

それではまた!

脚注   [ + ]

1. よく本の文章の下にある、補足説明のこういうのです
2. HTMLでググってね!
3. WordPressでググってね!
4. WordPress,プラグインでググってね!
5. けってい‐ばん【決定版】

1 書物・出版物で、それ以上の修正や増補を必要としない最終的なもの。「漱石全集の決定版」
2 同一種類のもののうちで、品質・機能などの最もすぐれているもの。「辞書アプリの決定版」
コトバンクhttps://kotobank.jp/word/%E6%B1%BA%E5%AE%9A%E7%89%88-490679 から引用
6. 偉大なるウルトラハイパー逆転満塁サヨナライエローカード級クリエイター。作品はこちらから

-plugin, Wordpress
-, , ,